FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/09«│ 2019/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/11
2009/08/23
18:20:06
日本の空の下、息苦しさを感じたなら、ボクはアジアへ向う

今日は『プライベートジャーニー タイ編』(30分×全6回)を全話見ました。
バンコクからスタートして、スコータイ、そしてチェンマイに。
こんな番組見てたら海外にいきたくなります。
そろそろ今年4回目の海外の旅を計画していかないと・・・

とうとうボクにも夏がやってきました。
というか、昨晩とうとうエアコンの電源を入れてしまいました。
前回の日記でも少し書いたけど、暑さのせいかよくわからないんだけどどうも最近寝付けなくて、昨晩も寝付けなかったんで、エアコンを2時間だけタイマーをセットして電源を入れました。
それでもしばらくは寝付けなかったんだけど、2時間が終わる前にはどうにか寝ることができたみたいです。
これまでエアコンをガマンしてきたんで、もしかして今年の夏はエアコン入らずのエコ生活が出来るかもって思ってたんだけど、ダメでした。

今日の画像はボクらしくなく少し大きめのメンズのボクサーパンツだけど、何かモノの形がいい感じでバナナのように曲がってくっきり見えてたのでアップしました。
でも縮小専用で画像サイズを縮小したら何か色が濃くなってしまってよくわからなくなってしまって・・・・だいたいボクの肌はこんな小麦色に焼けてないですからぁ(^^;)
何か色合いを含め元画像をほぼ変えることなく画像サイズを縮小するいいソフトないかなぁ・・・

aPicnik コラージュ


21:58:27
新しいドラマがもういくつか始まってますねぇ。
連ドラってなかなか続けて見るのが大変で、1回抜けちゃうともう見る気がなくなったりするんだけど、いつもいくつかは見てるんだよね。
で、どれを見るかスタートする前に考えたりするんだけど、やっぱ見ないと面白いかどうかわからないからさぁ、出来るだけ第1回の放送は多くのドラマを見て、それからどんどん絞っていくって感じなんだよね。
で、昨日はイケメンが多く出てるということで期待の「メイちゃんの執事」が始まりました。
ボクは食事を取りながら「メイちゃんの執事」を見始めたんですよ。
で、食事を取りながらドラマを見ながら、ふと夕刊のテレビ欄を見ると・・・・他チャンネルで「誰も知らない泣ける歌」って番組が。
この番組は過去2回ほどちらっと見たことがあって、つまり泣ける歌をいくつか紹介するって番組なんだけど、実は夕刊の番組欄に槇原敬之の歌がどうのこうのって書いてまして、まぁ、マッキーが好きな僕としましては、ドラマも気になるけどマッキーの歌の部分だけでもちょっと見たいなと思って、チャンネルを変えたんですよね。
それがホント、タイミングが見事に悪いというのはこのことかと思うほどぴったりに、マッキーの歌の紹介が終わったばかり
ま、仕方ないかと思ってチャンネルを再度ドラマに変えようとしたんだけど、マッキーの歌に続いて紹介されたのが、高校サッカー選手権の時に流れるサイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」だったんです。
はぁ?高校サッカー選手権の放送でそんな歌が流れてるかなぁって思ってちょっと続けて見てました。
実は高校サッカー選手権で負けてしまった高校の試合後の控え室が撮影されていて、選手はもう皆号泣なの。
声を上げて皆泣いてるんだよね。
で、そこで監督が選手たちに労いの言葉をかけてるんだけど、そのBGMにサイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」が流れるんだよねぇ。
監督は号泣してる選手に向かって
「お前たちはこれまで大変な努力してガンバッテきたからこそ涙が出るんだ!努力しなければ涙も出ない。よく頑張った!これからの人生も・・・・」等々(←覚えてないんで多少違うかも
そんなシーンが3校か4校か流れてたんだけど、どこの高校の選手も全て号泣だし、どこの監督さんも一緒にガンバッテきた生徒に素晴らしい言葉を・・・そしてBGMには・・・・・もうご飯食べながらボクも涙が止まらなくなって・・・。
いやぁ、性春・・・じゃなくて青春って素晴らしいなぁって感動しました。
あんなに号泣できる高校生って素晴らしいなぁ。
そう言えば、ボクも野球少年だった小学生の頃、最後の大会の準決勝で負けた後は号泣してたんだよねぇ。
もう、あんなに思い切って泣くことなんてないんだろねぇ。
若いって素晴らしいわぁ。

ちなみにサイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」の歌詞(日本語訳)を調べたんだけど、諸説あるみたいなんです。
なんかこういう↓感じです。

僕がそばにいるよ
いつでも君の味方だよ
もしも辛いことがあって
(支えてくれる)友だちが見つからないときには
濁流に架かる橋みたく
僕が身を投げかけてあげるから、ね。

歌も素晴らしい歌詞だったんですよねぇ。





00:18:33
いやぁ、今日はホント寒かったですねぇ。
今まで我慢してましたが、寒さには耐えれずコートとファンヒーターを今日から解禁しました(鮎かぁ!

『ハッピーフライト』

この映画お薦めです。
てか、ボクは実は飛行機って乗り物が大好きなのね。
飛行機好きになったのが先か、旅行好きになったのが先かどっちかわかんないぐらい。
そんなことはどうでもいいんだけど。
以前まで、知る人ぞ知る知らない人は知らない飛行機好きのための月刊誌『AIRLINER』を毎月買ってたぐらいですから。
その他飛行機に関する専門誌も数冊あるし、飛行機のダイキャストや模型も数体あります。

CIMG1801.jpg

一番大きな模型は、日本人でボクが初めて乗ったと巷で噂されてるLCCのエアアジアの模型です
乗った時に機内で買いました。
LCCで唯一乗ったことのあるエアアジアと、乗ったことはないけど一旦予約してあとで変更されたり変更したり取り消したりで何回も現地に電話したタイガーエアウエイはなんとなくアジアのLCCってことでちょっと親しみあるんだよねぇ。
また機会あったらLCCに乗ってアジア周遊でもしたいと思ってるけど、まぁ、でも変更されたり変更したり取り消したりっては大変なんでコリゴリですが。
確かタイやシンガポールなど3ケ国ぐらいに国際電話したよ
まぁ、その時のことは話せば長ぁ~~~くなるのでやめておきますけど。

あっ、映画の話題でしたね。
この映画は飛行機や空港で働くいろんな職種の人を見事に紹介されてます。
飛行機マニアにはホントにたまらない映画です。
全国の飛行機マニアの方はぜひこの映画を見て下さい。
飛行機マニアじゃない人も面白いと思うよ


あっ、そう言えば日系航空会社の燃油サーチャージが来年1月から安くなるって発表ありましたね。
安くなるとは思ってたけど、ここまで安くなるとは思わなかった。
アメリカやヨーロッパはまずいかないので省略するけど、タイやマレーシアだと往復40,000円から25,000円に、中国路線では21,000円から12,000円になるらしいんだよねぇ。
かなりの値下げでありがたい限りです。
でもまだまだ高い気がするのでさらなる値下げを要望します!
てかさぁ・・・・来月、海外脱出を密かに計画中なんだけど・・・・来年と言わずに来月から安くならないものですかねぇ

b1605.jpg



動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード