FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/09«│ 2019/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/11
2018/05/23
23:31:48
DSC09596-blog.jpg

台湾旅日記も今回が最後です。
もう何も書くことないからw
今回の台湾旅でビックリしたことと、再認識したことは、
ビックリしたのは台湾のwifi状況ですね。
バスでもタクシーでもwifiが使えたのは凄いなって。
日本も2020オリンピック開催に向けて良くなっていくんだろうけど、
今の時点では台湾のほうがすすんでいるようですね。

DSC09457-blog.jpg

再認識したのは、台湾の人の良さですね。
優しいというか、親近感があるというか、とにかくいい人が多かったなってのが感想です。

九份の朝の散歩の時に、特別な場所に入らせていただいたおじさん

九份でたまたま営業トークされてチャーターしたタクシーの運ちゃん
※英語も日本語もダメだけど翻訳アプリのおかげで会話することができて、LINEでつながったw

烏来のホテル(旅館)の英語がとても上手な女将さん
※台湾語をたくさん教えてくれました

台北の空港で突然飴をくれ、同じ飛行機で日本に来たお兄さんw
※日暮里まで一緒で、日暮里で30分位話し、LINEでつながったw

台湾ブランドの服屋さんのお兄さん
※LINEでつながって、数日後に日本で再会したw

その他、マンゴーアイス屋さんの面白いお兄さんとかw
とにかくフレンドリーな人が多かったです。

DSC09511-blog.jpg

最後にもう一人、
これは台湾人じゃないんだけど、(アメリカ人だったかなぁ)
最後の夜、ゲイ系SNSでつながった自称「rope master」w
よくわかんないけど、masterって凄くない?
masterって聞いて思い浮かんだのはSTAR WARSのヨーダw

ボクが泊まったホテルの近くにある最高級のホテルに泊まっていて、
「今からどう?」みたいなこと言われたんだけど、
どうしようかなぁって長い時間迷ってて、
その間もずっとメールで話し続けていたんだけど、
旅の恥は何とかって言うし、最高級のホテルもチョット見たいという理由で、
ようやく決心したのが深夜2時頃。
勇気を出して「今から行こうか?」って言ったんだけど、
「もう遅いから又の機会にしよう」ってことにw
教訓は早く決断しないと行けないってことでしたw

ちなみにその人がその時に持ってると言った道具は、
Ropes
Nipple clamp
Gag
Blindfold
Bullet vibrator
Sport gear ・・・・・
よくわからない道具もあるけど、とにかく凄そうw
これだけの道具をホテルに持ちこんでるって・・・
さすが、master! ww

そんな出会いの多かった台湾の旅でした。
そして旅日記でした。

DSC09652-blog.jpg

21:04:08
DSC09659-blog_20180519145153ff9.jpg

旅の楽しみの一つは現地での料理。
と、思っているし、そう思ってるはいるけれど、
いつもたいしたもの食べてないですw
基本、高価なもの食べてないですからね。
ディナーにしても日本の居酒屋とそう変わらない感じですw

写真に撮った料理を順に紹介します。

九份でのディナー
IMG_4914-3.jpg
写真を見ると何人で旅行したの?って感じですけど、
テーブルが円卓だったので他のお客とただの相席です。
相席したのは台湾人か韓国人の4人位の男子グループと、
日本人2人の女子グループでした。
この日のディナーのメインは何といっても、台湾ビールですねw

カフェでスイーツ
IMG_4917-3.jpg
ディナーを食べた後もカフェでスイーツ、別腹ですw

ホテルでの朝食
IMG_4922-3.jpg
ルームキーにVIPの文字が・・・VIPルームだったのかなぁw
眺望が良かった高層階の部屋(といっても5階)だったからかな。

十分で食べたランチ?
IMG_4935-3.jpg
一日目のディナーとメニューが全く一緒ですねw

烏来のカフェでスイーツ
IMG_4945-3.jpg
烏来に着いた後、ディナー迄にはまだ時間があったので、別腹を先に満たしましたw
泊まったホテルじゃないんだけど、ここはホテルの中にあるカフェです。
窓の先には、プールがあって、おじさんとおばさんが水着でブランコしてましたw

烏来でのディナー
IMG_4954-3.jpg
左に写っている竹筒飯ってのが烏来名物らしいです。
竹筒に入ったおこわって感じですね。

烏来で泊まったホテルの朝食
IMG_4956-3.jpg
量が多くてビックリしましたけど、無事完食しましたw
写真に写ってるのは2人前ですよ。
これ全部一人で食べたわけではありませんよw

台北でディナー
IMG_4969-3.jpg
台北101ビルの地下にあるフードコートで食べました。
ここのフードコートはとても大きくて、いろんな料理を食べることができます。

マンゴーアイス
IMG_4970-3.jpg
最後の夜に、最後の食べたのがマンゴーアイスです。
西門町にあるマンゴーチャチャ。
前回だったか前々回だったかもココでマンゴー食べました。

写真に撮ったのを順に並べただけですけど、
たぶんこれで全部だったような気がします。
ね、たいしたもの食べてないでしょw
でも、全部美味しかったですよ。

DSC09651-blog.jpg

2018/05/16
23:19:53
DSC09644-blog.jpg

烏来温泉に行って、川沿いの公衆浴場に入るつもりでしたからね、
だから一応水着を持っていってたんですよ。
adidasの水着を。
残念ながら公衆浴場は閉鎖されてましたから、予定が狂いました。
でもせっかくもっていった水着なので、宿のお風呂場で穿きましたw

DSC09739-3.jpg

3泊4日の台湾旅。
一日目 台北に到着。そのまま九份に移動し、宿泊。
二日目 朝十分・菁桐に行って、それから烏来に移動し、宿泊。
三日目 トロッコ・タイヤル族を見て、台北に移動し、宿泊。
あっという間ですね。
四日目は、もう帰る日ですよ。

DSC09744-Edit-2-1.jpg

実は、三日目、台北に移動してからも、次の日はどこに行こうかと考えたりしてたんですよ。
次の日が帰る日だということを忘れていて、
忘れていたというより、もう一日あると勘違いしてたんですw
よくよく考えてみてもう帰る日だとわかった時はショックでしたw

DSC09751-Edit-1.jpg

台北101は2回目です。
今回の旅は、初めてのところには全然いかなくて、
これまで行ったことあるところばかりでした。

DSC09758-1.jpg

もう一日は欲しいと思うような旅だったけど、
それはもう一日あったとしても、同じようなこと思うだろうし、
短い旅のほうが案外中身がギュッと締まって思い出に残ったり楽しかったりする旅なんですよ。

そんなこんなで台湾旅の観光写真はもうこれで終わりですけど、
食べた料理の写真とかあるから、それは次回に。
だから旅日記まだ続きますw

DSC09660-blog.jpg


2018/05/13
23:57:55
DSC09656-blog.jpg

バスルームにあるTVに、北朝鮮の金正恩委員長と韓国の文在寅大統領が写ってますw
この日は烏来(ウーライ)温泉に行きました。

DSC09633-2.jpg

烏来は2年程前に一度日帰りで来てるんですけど、
その時は確か烏来に大型台風が直撃したかで、
観光施設は壊滅状態で、楽しみにしていたトロッコも、
タイヤル族のショーも営業してませんでした。
あの時の状態は、道路もメチャクチャ被害を受けていて、
トロッコももう復活しないんじゃないかと思ったんですが、
半年程前に復活したと聞いたので、
今回は日帰りではなく、泊まりで来たんです。

これがそのトロッコです。
DSC09681-2.jpg

トロッコって台湾語では台車って書くんですね。
DSC09682-2.jpg

全長2.5km、時間にして3~4分程のトロッコですが、
歩いたら30分位はかかると思うし、
トロッコからの景色は渓谷や滝が見えて、
それなりにスピードもあるので気持ち良かったです。
とにかく今回は無事トロッコに乗れて良かったです。

DSC09671-2.jpg

DSC09674-2.jpg

そして瀑布(滝)です
DSC09686-2.jpg

前回乗ったロープウェーには今回は乗りませんでした。
ロープウェーに乗っても上には公園があるだけですし、
それより、タイヤル族の踊りとショーの公演時間がありましたから。

タイヤル族は台湾原住民で、
美人とイケメンが多いということですが、
日本でも活躍したビビアン・スーがタイヤル族らしいです。

DSC09695-2.jpg

二年前には乗れなかったトロッコに乗って、
見れなかったタイヤル族の踊りとショーを見れたのは良かったのですが、
結構、お金が・・・・
まず踊りとショーを見るのに、500台湾ドル(1850円)、
一緒の記念写真を撮ってもらって500台湾ドル(1850円)、
ショーが終わった後、酋長の娘が現れてマシンガントークで営業されて、
結局、布製のトートバックのようなバックを買わされて1500台湾ドル(5550円)、
1マンエン近くお金を使っちゃいましたw

左にいるのが自称酋長の娘です
DSC09710-2.jpg

残念だったのは川沿いにあった公衆温泉が営業中止になってたことです。
温泉に入る気満々で、水着まで持ってきたのに残念でした。
衛生上の問題があって取り壊されたみたいです。

でも温泉街では遅くまでお店が開いていたので、
のんびりとぐだぐたと飲んだり食べたりして楽しかったので、
烏来に来て良かったんじゃないかと、思うようにしてますw

DSC09658-blog.jpg

2018/05/10
22:38:56


旅日記ですが、今回は特別編ってな感じです。
台湾は今の時期は結構暖かいって聞いていたので、
ショートパンツでもいいかなって思って持っていってたんですが、
現地はやっぱ暖かくてショートパンツで十分でした。

DSC09621-blog.jpg

でも写真を撮っててわかったんですけど、
ショートパンツの時は気を付けないと・・・
パンツがチラッと見えてしまいますよ。

DSC09597-blog.jpg

DSC09597-8blog.jpg

DSC09597-9blog.jpg

写真を撮ると必ず撮った写真をチェックしますからね。
その時初めてパンツがチラッと見えてるってことに気が付いたんです。

だから
IMG_4943-blog.jpg

MRTで撮った時の写真はわかってて撮りましたw
携帯カメラですから画像悪いですけどね。

IMG_4940-blog.jpg

IMG_4940-3blog.jpg

IMG_4940-4blog.jpg

よく見えるようにお股を広げて撮りましたが、
あまり変わり映えしなかったですねw
いつもパンツ写真やヌード写真を公開してるので、
パンチラ写真なんて今更って感じですけど、
ま、いつもと趣向の異なる写真になって我ながら面白かったですw

DSC09786-blog.jpg

2018/05/08
00:15:54
DSC09455-8.jpg

台湾旅日記の続きです。
日帰りじゃなく宿泊したからこその特権、
早朝起きてお散歩することです。
日帰りだとそんなことできませんからね。

DSC09469-Edit-1.jpg

ほとんど人がいない街をカメラを持って散歩していると、
おじさんが話しかけてきて、
「眺めのいい場所があるから、そこで写真撮ったらいいよ」
というような意味のことを言ってくれ、
見も知らない人なのにわざわざ声を掛けてくれ、
施錠されていた扉を開けてくれ、
普段立ち入れない場所に入らせてもらえるなんて、
早起きして良かったなって。
たまたま優しいおじさんに声を掛けられ、
素晴らしい景色を見れるなんて、これも旅の出会いですね。

そこの場所から撮った写真がコレ↓です
DSC09472-8.jpg

おじさんにお礼をいって、小一時間ぐらい散歩しましたが、
天気も良かったし、気持ちのいい朝のお散歩でした。

DSC09502-8.jpg

お散歩からホテルに帰り、朝食をとってチェックアウトし、
バスで駅まで行こうと思ってたんだけど、
バスの待ち時間とかあるから、タクシーで駅まで行こうと思い、
たまたま声を掛けてきたおじさんのタクシーに乗って、
駅に行こうとしたんだけど・・・

これからの予定とかいろいろ話してたら、
「電車で移動すると、電車の時間とかあるから、時間が勿体ないよ」
等々の、営業トーク?をされ、
結局、そのおじさんの提案通り、
おじさんお勧めの場所と、ボクが行きたい場所にタクシーで行き、
その後、台北までタクシーで移動することになりました。
おじさんの営業トークにまんまと乗せられたなとも思いますが、
よくよく考えるとタクシーのほうが数倍効率的なので、
結果的には良かったかなって思ってます。

そのおじさんがこの人↓です
後ろに見えてるのが「陰陽海」という名所
DSC09515-8.jpg

黄金瀑布
DSC09522-8.jpg


水南洞選煉廠跡
日本が統治していた時代に、ここ↓で日本軍は金(ゴールド)を採掘し、それを軍用金としていたらしいです。
DSC09525-7.jpg

十分
DSC09536-2.jpg
今回、ボクもランタンをあげてきました。

十分駅近くのつり橋
DSC09577-1.jpg
意外にも揺れる橋だったので、4分の1位で引き返してきました。

平渓線の終点駅「菁桐」
DSC09586-1.jpg

今回の台湾旅でちょっと驚いたのは、
タクシーの中でも Wifi が使えるし、
バスの中でももちろん使えるってことです。
ネット環境は、日本より台湾のほうが進んでいるって感じでした。

DSC09510-blog.jpg

2018/05/03
23:53:50
DSC09384-8_201805032325130a6.jpg

何度も訪れている国に行った時には、
出来るだけ初めての場所に行こうと思ってるですよ。
でも今回は、どこ行くかをギリギリまで考えてなかったので、
結局、行ったところばかりに行くことになりました。
飛行機のチケットは早くに押さえてたんですけどね。

DSC09394-blog.jpg

九份に来たのはもう何回目なんでしょうか。
5回程来ていると思います。
でも、今回初めての経験だったのが、
九份で初めて一泊したんですよね。
眺めのいいホテル&部屋を調べて、
そこで撮ったのが上の写真です。

ホテルの部屋からの夕景も綺麗でしたよ。
九份に来るとほとんど雨なんですけど、
この日は天気が良くて眺めも良かったですよ。
DSC09403-8.jpg

しかし、人が多すぎです。
DSC09408-8.jpg

有名観光地だから仕方ないですけどね。
狭い路地ばかりで坂道だから人が多いと歩くのも大変なんですよ。
人が多いとどうしてもイライラしちゃうんですよね。
DSC09415-8.jpg

ただ、九份に宿泊してる人だけの特権で、
人が少なくなるような遅い時間までいれるってことです。
DSC09422-8.jpg

と言っても、人がいなくなったら、提灯の灯りは消えてしまうんで、あまりメリットがあるってわけじゃないですけどね。
帰る時間を気にしなくていいってのがメリットですw
DSC09425-8.jpg

そんなこんなで、今回は台湾へ三泊四日の旅でした。
行きは、寝過ごして、せっかく予約していた京成スカイライナーに乗れなかったし、
帰りは、大幅に寝過ごして、速攻で荷造りしチェックアウト、飛行機に乗れないかもと思いながら空港にタクシーで向かったけど、どうにか乗れました。
だから結局は良かったんですけどねw

DSC09460-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード