FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/09«│ 2019/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/11
2016/10/12
00:27:16
DSC03628-blog.jpg

アメリカの航空会社USエアウェイズがバードストライクによって、ハドソン川に不時着するという事故についての映画を見てきたんだよね。
バードストライクというのは鳥がエンジン部分に吸い込まれエンジンが停止するという現象なんだけど、この事故の時は運悪く両エンジンに同時に吸い込まれ、両エンジンが停止するという最悪な事故となってしまい、高度が保つことができなくて、空港に着陸できず、仕方なくハドソン川に不時着したんだよね。
この時は奇跡的に乗客全員が無事だったんだけど、一般的に考えて飛行機が墜落すればほぼムリだから怖いですよね。

先日も知り合いと飲みながら飛行機の話をしていたんだけど、やっぱ小さい飛行機って何か怖いね、という話になった。
(ハドソン川の時のUSエアウェイズの航空機はエアバス320だからそこそこの大きさ)
何年か前、どこだったか忘れたけど、海外に行く時に日本から乗った飛行機が、真ん中に通路があるだけの大きさ(100人乗りぐらい)の飛行機で、これで海外まで大丈夫かなって不安に思ったことあるけど、それがボクが乗った飛行機で一番小さかった飛行機かな。
でも一緒に飲んだ人は20人乗りぐらいの飛行機に乗ったって言ってました。
確かラスベガスからグランドキャニオンに行く飛行機で、プロペラ機だったみたいですが、ボクはプロペラ機というものには乗った記憶がないんですよね。
以前、経由便でどこかに行こうと思って、飛行機を調べると、そこに行くにはプロペラ機に乗らないとダメだとわかって、悩んだあげく断念した記憶がありますw
飛行機は大好きなんだけど、プロペラ機、そしてヘリコプターなんかもちょっと乗る勇気ないなぁ。

DSC03623-blog.jpg


2016/10/08
12:46:01
DSC03626-blog.jpg

原作を先に読んだほうがいいのか、
映画を先に観たほうがいいのか。
作品によって違うかもわかりませんが。

先日観た映画『怒り』はいい映画だったけど、
2時間半ぐらいでは原作の全てを表現できないのは当然。
原作のどこをどう切るかは脚本家によって違うし、
既に原作を読んでる人にとってはそれが物足りなく感じることも当然あるだろうし。

『怒り』の原作を買おうとアマゾンを見たんですよ。
最近、本はほとんどアマゾンで購入してるんですよね。
買うのは文庫本のみで、それも中古で、それも格安値段のみ
単行本は重くて持ち運ぶのも読むのも不便だし、
中古だったら1円とかで売ってるし(送料は別で約250円位)。

で、結局『怒り』文庫本はまだ発売されて間もないからなのか、
映画で話題になっているせいかは知りませんが、
中古でも格安では売ってなかったので、
同じ吉田修一の『悪人』を1円で購入して今読んでます

吉田修一は、これまで『最後の息子』や『パレード』とか数冊は読んでいて、
好きな作家さんの一人ではあるんだけど、
殺人関係?の本はあまり読まないので、
『悪人』も『怒り』もこれまで読んでなかったんですよ。
でも『悪人』、今まだ下巻読んでるところなんだけど、
結構面白くて、一気に読んじゃいますね。

ということで、とりとめのないお話でした。

DSC03629-blog.jpg


2016/07/06
19:45:47
DSC09673-blog.jpg

腰がちょっと痛くなったので、
マッサージ屋さんに行こうと思ったんだよね。
で、ふと思い出して、
最近いつも行っているマッサージ屋さん(60分約3000円)より、
2年程前に何回か行ったことのある本格的な中国整体(60分約5000円)のほうに行こうと思ったんだ。
そこは中国の人が個人でしてるお店でかなり本格的な雰囲気。
で、予約するのに持っていたお店のカードに書かれている番号に電話したんだけど、「現在使われておりません・・・」。
2年行っていない間にお店つぶれちゃったのかなぁ、でも確か看板が出てたはずなんだけど・・と思って、近くなのでお店まで歩いて見に行ったんだよね。

ビルの3階にそのお店はあるんだけど、3階の窓のところには以前と同じ看板が出てるんだよ。
だからお店つぶれてないじゃんって思ったんだけど、ふと階段を昇るお店の入口のところにあった立看板を見ると・・・
看板は「派手なピンク色」に変わってて、お店の名前も「○○娘整体」に変わってて、看板に記載の料金も「40分7000円」に変わってました。

何か怪しいと思って、家に帰って、そのお店のホームページをみたところ、
まず「当店は風俗ではございません」と書いてましたww
でも、マッサージする人の紹介のところを見ると、若い女性が8人ぐらいいて、皆さんお顔は隠していて同じ衣装(お祭りの時のハッピのような長さのガウン?にノーパン?)
施術写真では、女性がそのような格好で寝た男性に跨ってましたww
指名料は2,000円らしいです。
結局、いつも行っているマッサージ屋さんに行ってきました

DSC09670-blog.jpg
DSC09691-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード