FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/10«│ 2019/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/12
00:05:11
DSC09997-blog_20190427232232c3f.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「ヤ」です。

表:屋台
アジア旅での楽しみの一つに屋台での食事があります。
衛生面とか色々問題があるかもわからないけど、何故か屋台の食事って美味しいんですよね。
ということで、屋台で食べたことのあるアジアの街ってどこがあるんだろうって思い返してみると・・・
まずはやっぱタイですね。バンコクやチェンマイとかチェンライとか。
あと台湾の台北とか高雄とか。
その他では、シェムリアップ、クアラルンプール、ソウル、香港、バリ、ビエンチャンとかだったかなぁ。
日本でもそうなんだけど、屋外で、ビール飲みながら美味しい料理を食べるって最高ですね。

裏:ヤリたいランキング
勝手にヤリたい芸能人をランキングしてみました。
芸能人といっても対象が多すぎるので、対象はネットで発表していたイケメンランキングベスト10の芸能人からヤリたいランキングを。

20代
1位山崎賢人
2位成田凌
3位千葉雄大
4位坂口健太郎
5位菅田将暉
6位神木隆之介
7位竹内涼真
8位福士蒼汰
9位新田真剣佑
10位三浦春馬
あくまでもイケメンランキングで選ばれた10人の中から選びましたからね。
この他にももっとヤリたい人がいると思いますけどね。
それにヤリたいランキングで考えてランキングしましたけど、もしかして芸能人とはあまりヤリたいって思ってないのかも知れません。
それほどヤリたいって思う人がいなかったような。
でも、ヤレる機会があったならもちろんヤリますけどね。

30代
1位松阪桃李
2位松田翔太
3位藤原竜也
4位綾野剛
5位小栗旬
6位斎藤工
7位玉山鉄二
8位玉木宏
9位山田孝之
10位城田優
芸能人だからかちょっとヤってる想像が出来なくて、ヤリたいランキングなのか好きなランキングなのかの違いがわからないままランキングしたって感じです。
はっきり言えるのは、城田優の顔が苦手です。
松阪桃李が1位なのは映画「娼年」がエロかったので、エロいイメージがしやすかったからかもw


DSC09999-blog.jpg

00:05:42
IMG_0518-blog.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「モ」です。

表:持ち物
飛行機に乗る時、元々、荷物は一切預けるなんてことはしなくて、全ての荷物をバックパックに詰めて、機内に持ち込むようにしているんですよね。
到着してから荷物を待つのが面倒くさいし、事故や紛失も結構な確率であるみたいですしね。
だけど、最近はLCCを利用することが多いので、受託手荷物制限ってのがあるんですよ。
10キロとか7キロとか。
酷いのは5キロってのもあります。
カメラ関係や変圧器とかも持っていくので、5キロとか7キロになると結構微妙になってくるんですよね。
そういえば、重さとかに関係なく、三脚を機内に持ち込むことができないってセキュリティで言われ、二台捨てましたわw

裏:モッコリ
ゲイならきっとモッコリが大好きですよねw
街歩いていても、イケメン見つけるとつい股間に目がいっちゃいますしね。
ボクがジャージが好きなのも、多少はモッコリから来てると思いますよ。
大きくなってなくても、形がわかるようなモッコリであればいいです。

IMG_0503-blog.jpg

IMG_0493-blog.jpg

IMG_0486-blog.jpg

18:50:29
DSC09992-blog.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「メ」です。

表:メガネ
何年か前まではコンタクトにしていた時期があるんだけど、どうもコンタクトの取り外しが苦手で、結局今はずっとメガネです。
旅行でメガネの思い出なんてものはないんだけど、旅日記にも書いたことだけど、唯一メガネで思い出に残っていることは、タイのチャオプラヤー川にメガネを落としたことですね。
船に乗っていたんだけど、何かわからない虫がボクの顔に飛んできて、虫嫌いのボクがビックリして慌てて虫を払おうとして、メガネを払ってしまったという出来事です。
この時はコンタクトも持っていたので、どうにか残りの日も困らなかったですけど、もしコンタクトを持っていってなかったらきっと大変苦労したと思います。
しばらくは大事をとって予備のメガネも持参するようしてましたけど、もうそれも今はしてません。

裏:目隠し
もうこのブログを長く読まれている方はご存知だと思いますが、ボクはⓂ️なので、目隠しはボクにとって素晴らしいアイテム?です。
Ⓜ️の人にはわかっていただける思うけど、縛られるのが好きな人が縛られるだけで興奮状態になるように、拘束されるのが好きな人が拘束されるだけで興奮状態になるように、目隠しが好きな人は目隠しされるだけで興奮状態になります。
キスもしないでカラダも触れられていないのに、興奮状態になることができるなんてと考えると素晴らしいことですよねw
目を瞑っていれば目隠しをされてる時を同じ状態になるんだけど、それじゃダメなんですよね、実際に目隠しされないと。
もちろん百戦錬磨のボクのことですから、目隠しは何度か(も?)経験はありますけど、たいてい目隠しという小道具を持ってる人は少ないので、タオルで目隠しされる時があるんですけど、別にタオルでもいいんですよ、ギュッとしてくれてたら。
でもコトが始まってから、そのタオルが緩くなってきて、ズレてくることが結構あるんですよね。
そういう時は、手が自由の場合は手で直して、手が使えない場合は顔を動かしてタオルがズレないようにします。
あっ、口が自由な時はズレてることを伝える場合もありますけど、口が使えない時もありますからねw
でも、その時点でちょっと気持ち的に中断って感じで興ざめですので、ズレないようギュッと絞めて下さいね。ボクからのお願いです。

DSC09993-blog.jpg

03:35:29
A7300679-blog.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「ム」です。

表:虫
海外に行って何が怖いって、巨大な生き物です。
巨大な生き物といっても、トカゲとかなら予想していますから特に怖いってわけじゃないんだけど、見たこともない色をした蛾とか虫を発見すると、身体がフリーズしちゃいます。
もしかして毒を持ってるかもわからないし、触れると肌が変になるかもわかりませんし、考えすぎかもわからないけど、とにかく日本にはいないような虫が怖いですね。
バリ島のヴィラの部屋のバスルームで大きなトカゲ(トッケイ)がいた時はビックリしたけど、特に怖いとは思わなくて、シャワー浴びてる時に襲われないようにだけは注意しました。

裏:夢精
夢精の経験がある人とない人がいるみたいですけど、ボクはあります。
よくしていた頃は、「やっちゃったよ」って感じで目覚めて、暗い気持ちになったけど、今から考えると経験ないよりあって良かったなって思います。
夢精というと、10代の血気盛ん?な頃にするイメージがありますけど、ボクの場合は、結構大人になってもしていました。(最近はないので残念ですけど)
又、夢精は何日も射精してなくて性欲が溜まってる時にするって考えられてるけど、ボクの場合は、前夜にちゃんと射精したにも関わらず、その日の朝に夢精したりしてるんですよね。
だから溜まってる時に夢精しやすいってのは違うのかなって思うところもあるし、でもやっぱ理屈では溜まってる時にしやすいのかなとも思うので、正解が何かはわかりません。
ボクの場合、前夜一回の射精では足らなかっただけかもわかりませんしね。
ちなみにこれもボクの場合ですけど、夢精する時はしっかりとエッチな夢を見て、夢の中でも射精してますw

A7300683-blog.jpg

2018/12/12
23:54:06
DSC00005-blog.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「ミ」です。

表:土産
海外旅行に行って困るのが土産です。
土産らしい土産は買わないのですが、休むことでお仕事関係で迷惑をかけてる人には土産を買って帰ることがあります。
旅の途中で買うと荷物になるので、たいていは帰りの飛行機に乗る前に空港で買うことがほとんどです。
正直に言いますと、旅に出かける前に(出発前に)、ネットで購入したこともありますw
なかには、というか、これまで二度程あったのですが、○○に旅行に行くというと、「○○に行くなら□□買ってきて」と土産の品をリクエストをする人がいたのです。
「お金は出すから」と言うのですが、お金の問題ではなく、そのモノを探して買うのに要した時間が勿体ないのです。
せっかくの海外旅行なのに、それが迷惑かけるってなんでわからないのかなぁって思うんですよね。

裏:三擦り半
自他ともに認める早漏気味のボクですが、さすがに三擦り半ではないですw
いや、実際そんな人ホントにいるんでしょうか。
三擦り半と言うぐらいですから、かなり敏感で、ちょっと触ったりしたらもう暴発するって感じなんでしょうね。
超感じやすい体質といえばそうなんでしょうけど、それはあまりにもちょっと残念ですねw

DSC00001-blog.jpg

2018/12/08
23:22:45
DSC09873-blog_20181208221624901.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「マ」です。

表:マッサージ
海外に行くと結構な確率でマッサージ店に行ってます。
東南アジアでは安いですからね。
でもいつも困るのは、マジメなマッサージを受けようと思って、普通のマッサージ店に行ってるのに、エロ的なサービスをしてこようとするマッサージ店が多いってこと。
最初は真面目にマッサージをしてるのに、途中、耳元で囁いてくるんだよね。
断ると機嫌悪くなったりする人もいるし、ヤル気なくしてその後は惰性でマッサージする人もいるし。
それだけ日本人のノンケがエロマッサージを求めてマッサージ店に行ってるってことでしょうね。
マッサージしてくれる人が男性ならラッキーだと思って断らないけど、女性なら100%断ってます。

裏:マグロ
SEXにおいて、相手に一方的に攻めさせて自分からは積極的に動かないことをマグロと呼ぶらしいです。
昔、昔のことですけど、告白しちゃうと、初代彼氏から「マグロだね」と言われたことありますw
いやぁ、そんなこと言われてもって感じですw
仕方ないでしょ、ウケだし、初心者だったし、積極的に動くことはハシタナイことで、逆に嫌われるかもって思っていた純情ボーイだったんですから。
でも、マグロと言われたことがやっぱショックで、それからは少しずつ積極的に動くようになりましたw
ま、それも昔のことで、今では懐かしい思い出、それからは経験もいっぱい積んで、立派に成長しましたw

DSC09874-blog-tw.jpg

2018/12/05
16:24:08


セキララ五十音シリーズ 今回は「ホ」です。
もうわかっていただいてると思うけど、表は旅に関すること、裏はシモに関することというかエロいことね。

表:ボッタクリ
海外に何度も行ってるけど、ボッタクリといえるようなことにあったことってないんじゃないかなぁ。
そういうややこしそうなお店には行かないようにしてるからね。
バンコクで、勝手にお店ガイド始めた黒サングラスのおじさんに付いていったことがあって、飲み屋のお店がたくさん入ったビルの2階のお店にボクを連れ込もうとしたけど、そういうビルの2階にあるお店はボッタクリが多いって聞いていたから、2階のお店に入るのだけは拒絶したことある、一応その程度は気を付けて行動してるからw
ハノイのタクシーにはボッタクラレタけど、あれはメジャーなタクシー会社じゃないタクシーについ乗ってしまったボクの不注意が原因。
メジャーじゃないタクシー会社以外のタクシーに乗るのはあぶないですね。
ボッタクラレタのはハノイのタクシーぐらいしか記憶はないけど、タクシーでは運ちゃんと言い合いになったりとか今までいろいろあったと思います。
タクシーは要注意ですね。

裏:掘る
ネコだから堀ったことは一度もないんだけど、たぶんこれからも一生掘ることはないと思うんだよね。
ボクが掘ってるところなんて想像できないからw
でもよくよく考えてみたら、縛られるかして身動きできない状態で寝かされて、跨ってこられたら、結果掘ることになるってことになるんだよね。
これまでそういうシチュエーションは何度もあったけど、幸か不幸か、跨ってこられることはなかった。
でもあり得ることだよね。
そんな経験をしてみたいとは思わないけど、もしかしてそんなことがあって、それで気持ちよければそれはそれでいいのかのしれませんねw

DSC00356-blog.jpg

2018/11/22
10:10:10
DSC02858-blog.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「ヘ」です。

表:便所(トイレ)
綺麗好きの日本で育っている日本人はトイレ事情に関しては軟弱に育ってるんですよね。
特にボクは、ウォッシュレットが付いたトイレじゃないと出来ませんし、ウォッシュレットがついていたとしても、自分の家以外でトイレする(大のほう)のはちょっと苦手で、出来るならしたくないって思ってますし、ほとんどしないですからね。
しかし、何日間も海外に行けば、そういうわけにはいかず・・・
日本のトイレは素晴らしいですよ、海外のトイレは酷いところは文字にするのもイヤなほど酷い(汚い)ですからw
トイレの扉を開けた途端、唖然としたこと何回もありますからね。
もちろんホテルとかではそういうこともないですけど。
困るのはエコノミーなホテルではトイレットペーパーを流してはダメなところが結構あって、トイレットペーパーはゴミ箱に捨てるってやつね、抵抗ありますね。
アジアのトイレでは左手でお尻を洗うようにと桶があるトイレも多いですね。
トイレシャワーがついているところはいいですよ。
ウォッシュレットじゃなくて、トイレの横に水が出るハンドシャワーね。
でも何年か前から携帯の洗浄機を買って持参するようにしているので、困ることは少なくなりました。

裏:ペニス
今まで何本?のペニス見て気ました?w
しかしいろんなペニスがありますよね。
大きいのや小さいの、長いのや短いの、硬いのや柔らかいの、黒いのや白いの、右に曲がってるのや左に曲がってるの、皮かぶってるのや剥けてるの、すっごい上反りのやw
多少好みみたいなものはあるかもわからないけど、どれもこれも個性があっていいよねw

DSC02818-blog.jpg

2018/11/17
00:56:37
DSC06701-blog.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「フ」です。

表:プール
元々泳ぎが苦手(泳げない)なのでプールに行くなんてことはありませんでした。
でもバリ島に行った時に興味本位でプール付ヴィラを借りたんですよね。
それはプールで泳ぐという目的ではなく、バリ島らしい雰囲気、そしてボクだけが利用できるプールがあるお部屋に泊まるという豪華感を感じることが出来るというのが目的だったんです。
で、泳ぎもしないのに競パン穿いて、寝そべって競パン跡をつけるといったことで楽しんでました。
いつだったか、ちょっと泳いでみようと思って、泳いだらちょっと(20mぐらいw)泳げることが判明して、面白くなってその後、バリ島のプール付ヴィラ以外にも、シェムリアップやパタヤとかでもプール付のホテルに泊まったりしたんですよ。
でも、日本ではもう何年も(子供時代から)プールなんて行ってませんw

裏:複数
3pまでは経験あるけど、4p以上は経験ありません。
3pは複数と言うのでしょうかw
経験上から言いますと、タチ2人ウケ1人の3pは天国ですけど、タチ1人ウケ2人の3pは何かもやっとしたものが残ります。
満足できなかったというか・・・
あくまでもウケ目線ですけど。
タチの人目線からだとやっぱ反対がいいのかなぁ。

DSC06699-blog.jpg

23:15:32
DSC05636-blog_201811072324023a1.jpg

セキララ五十音シリーズ 今回は「ヒ」です。

表:ビジネス
ビジネスシートにこれまで確か2回(2往復)乗ったことがあります。
ホントは3回のような気がするんだけど、1回が思い出せないので、2回だけだったかもしれません。
1回目はANAで、2回目はガルーダ。
初めてANAのビジネスに乗った時、その居心地が良さに、もうエコノミーには乗れないなって思ったぐらいちょっと感動しちゃいました。
そりゃ、エコノミーには何百人の乗客に対してたぶん4~5人のCAに対し、ビジネスは何人かの乗客にCAが3人ぐらいでしたから、おもてなし度が違いますよね。
お食事の際なんて、ビジネスに座っているボクの座席の横にCAさんが跪いて、「○○さん、本日はご搭乗ありがとうございます。お食事ですが・・・」てな感じで接してくれるんですからね。
もうエコノミーには乗れないなって思ってましたが、やっぱビジネスは高いですから、その後、ガルーダのビジネスに乗ったきり、ビジネスには縁がないです。
また、いつか安いビジネスが売り出されたらビジネスも利用したいって思ってるんですが、現実はなかなかね。

裏:ビキニ
中○生の頃からビキニが好きで、穿いてました。
今でももちろんビキニが好きで、所有している下着のたぶん7割ぐらいはビキニだと思います。
でもビキニを穿いてるのがバレると恥ずかしいので、友達の家に泊まりに行く時や、旅行に行く時や、体育の授業で着替える必要がある時は、ボクサーパンツを穿いてました。
それでもローライズのちっちゃめのボクサー穿いてましたけどね。
大人になった今でも同じような感じで、健康診断の時なんかはボクサーを穿いてます。
でも冬になったらやっぱビキニだと冷えちゃうかもわからないので、ボクサーにしようかなって思ってます。
ただ、ボクサーだとなんか寝つきが悪くて、寝てる間に脱いじゃうんですよねw

DSC05637-blog_20181107232403aba.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード