FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/08«│ 2019/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/10
20:05:46
DSC00146-7-1.jpg

台南&高雄 4泊5日の旅、5日目は日本に帰るだけなので
報告することは何もありません。

で、この旅の間に撮った写真をいくつか紹介して、最後とします。

紹介していない食事の写真を集めたものです。
6-2015.jpg
左上 高雄空港のラウンジで。
右上 高雄で泊まったホテルの朝食。
左下 台南で泊まったホテルの朝食(ビュッフェ)
右下 これも台南で泊まったホテルの朝食

06DSC00310-7.jpg
今回の旅は高雄⇔台南間を往復したので、台湾の電車を楽しめたのが良かった。
いわゆる鉄っちゃんじゃないけど、レトロな電車や駅が面白かった。

06DSC00021 (2)-7
台南駅の切符売り場

06DSC00008-7.jpg
台南駅のプラットホーム

06DSC00345-7-7.jpg
高雄駅で見かけた台湾ボーイww

06DSC00106-7.jpg
台湾といえばバイク。
歩道にバイクがずらっと並んでいるので、車道を歩く羽目になることが多かった

06DSC00220-7.jpg
今回はスコールのような雨に何回か遭遇。雨期とか乾期とか何も考えないで旅の計画してるからなぁ

04DSC00348-7.jpg
高雄の地下鉄から地上に上るエスカレーターの壁面はワンピースでしたww

06z25-7.jpg
国や都市によってドナルドの格好が違って面白いんだけど、台南で出会ったドナルドは・・・
台風か何かで被害にあったのかなぁ・・

さて、G関係のお店ですけど、今回はどこにも行ってません
そんな報告を楽しみにされていた方は申し訳ないッスww

そんな中、台南でたまたま見つけたのが、この看板
06zz.jpg
男性下着屋さん。
雑居ビル?の地下にあるみたいで、せっかくなので地下に行くと、時間が遅かったせいか、何店舗かあるお店はすべて閉店。
下着屋さんを探すと小さなお店で、店内は電気がついてて、店員さんがカウンターのとこにいるけど、閉店してるような・・・
中をしばらく覗いてると、店員さんが気が付いてくれて、お店のドアを開けてくれました。
店内に入ると下着が数多くハンガーにぶら下がっていて、Tシャツなんかも何枚か売ってました。
店員さんはTシャツ1枚と下着2枚をセットで買うといくらにするよ、みたいなことを言ってましたが、気に入った下着もなかなか見つからず、Tシャツも種類が少なくて欲しいものがなく、でもいろいろ話しかけてきてくれているのに何も買わないのも悪いなぁって思って、下着1枚購入しました。
でも店員さんは何故かすごく喜んでくれて、安い下着1枚買っただけなのに、大きな袋に入ったドライマンゴーをくれました。
えぇ・・・いいの?って感じでびっくりしました。
まだ封も切ってないドライマンゴーなんて下着より高いかも

そしてもう一軒。
これはネットで調べて見に行った高雄のゲイショップ。
06z44-7-7.jpg
でも、結局店内には入りませんでした
お店に入る勇気がなかったわけではないんだけど、入ってまた何かを買わなければいけないような雰囲気になるのがイヤだったのかなww
時間も遅い時間だったしねww

そんなこんなで台南&高雄の旅日記でした。

z2-1.jpg

DSC00088-7.jpg

2015/08/29
12:05:36
8DSC00111-blog.jpg

高雄2日目、台湾4日目で、最後の観光の日です。
高雄で一番有名な観光地である蓮池潭(リエンツータン)に行ってきました。
正直、こういう観光地ってところにそれほど期待してないんですけど、
それでも、一応行っとかないとなぁ、って思って行きました

05DSC00471-7-7.jpg
蓮池潭には、龍虎塔と呼ばれている2棟の七重塔があります。

05DSC00478-7-7.jpg
龍の口から入って、虎の口から出ると悪行が清められるらしい。
悪行・・・なんか身に覚えがないんですけどね
七重塔は、上まで登れるんですけど、大変なので3階まで登って降りてきました

05DSC00490-7-7.jpg

次に行ったのが、駁二芸術特区というところ。
05DSC00497-7.jpg

広大な敷地にたくさんの芸術アートがあるってことで行ったんですけど、
ここで食べて美味しかったソフトクリームの味が一番印象に残ってますww

05DSC00494-7-7.jpg

05DSC00500-7-7.jpg

それから一旦ホテルに戻って休憩&シャワー。
夜になってから、行ったのが高雄の原宿と呼ばれてる街。
ホテルの人に教えてもらったんだけど、後から街の名前をガイドブックで調べると「原宿玉竹商店街」という街らしいですww

05z43-7-7.jpg
写真は撮ってませんが、屋台やファッション関係のお店がたくさんあって、若者がいっぱいいました。

高雄最後の観光として行ったのが愛河という川。
05DSC00514-7-7.jpg
川岸に散策路が整備されていて、夕方からは遊覧船が出ており、川岸にはおしゃれなカフェが並んでる、
と、聞いていたのですが、MRT駅を降りたら雨。
傘をさして川岸をブラブラしたのですが、おしゃれなカフェというものが一軒も見つかりませんでした

雨宿りをしたり、散策をしたりしていたので、いい時間になり、ご飯でも思って、高雄駅で降りてご飯屋さんを探したのですが、時間が遅いせいか、全然見つからなくて、どうにか一軒見つけて入ったのがこの食堂。
05z45-7-7.jpg

05z46-7-7.jpg

写真には映ってませんが、ショーウインドウの中には、子供のおもちゃや生活雑貨やらが詰めに詰めていて、ショーウインドウのはずが押入れ状態になってるようなお店で、ちょっと心配だったんですけど、
ここの魯肉飯が、今まで食べてきたどこのお店の魯肉飯と比べても一番美味しかったです

05z47-7-7.jpg
愛想のいいおばちゃんが切り盛りしているお店で、言葉がなかなか通じず、オーダーするのがちょっと大変だったけど、煮玉子はおばちゃんのサービスですww
たぶん時間が遅くて最後の客だったので、残り物を出してくれただけだったのかもわかりませんが、こんなちょっとしたサービスが嬉しいですよね。

ということで、駆け足で旅日記を書いておりますが、次回が最後です。

8DSC00182-blog.jpg

2015/08/26
16:15:11
04DSC00250-7.jpg
ホテルの部屋から台南駅を撮った写真です。
この日は台南から高雄に移動する日。

2泊お世話になったこのホテルともお別れ。
DSC00171-blog.jpg
やっぱ一流ホテルはホスピタリティが最高だし、朝食の内容とかも全然違うね。
安宿は安宿の趣き?があっていいんだけど、一流ホテルは一流ホテルの良さを実感したホテルでした。

で、ホテルで朝食後、台南駅に行きました。
ホテルが台南駅前なので、ホテルを出て交差点を渡れば台南駅。
04DSC00268-7.jpg

高雄から台南駅に来た時は、急行莒光号でしたが、
高雄駅に向かうこの日、乗ったのは特急自強号。
04DSC00333-7.jpg
正直急行も特急も時間はさほど変わらないと思うけど、特急のほうが綺麗です。

乗車時間約40分で高雄駅に到着。
04DSC00346-7.jpg

高雄に着いて、ホテルにチェックインし、早速観光に。
MRTに乗り、フェリーに乗って(乗船時間約5分)、旗津半島に。
04DSC00408-7.jpg

フェリーに乗っている間にかなり強いスコール。
旗津半島に着いてから10分程、ターミナルで雨宿りしてましたが、雨も止んだので散策に。
04DSC00410-7.jpg

ビーチに行ったら、砂の彫刻?みたいなものがいくつかありました。
強烈なスコールのせいか一部砂が崩れている箇所も。
せっかく作ったのにね。
04DSC00414-7.jpg

もしかしてビーチで泳げるかもと思って、競パンを準備してきたんだけど、天候のせいか誰も泳いでいませんでした。
何人かサーフィンはしてましたけどね。
ビーチや海鮮市場みたいなところをブラブラ散策し、帰ろうと思ってフェリー乗り場に帰ってきたら長い行列。
04DSC00428-7.jpg
でも、フェリーが2台ひっきりなしに行き来しているので、待ち時間は15分ぐらいだったです。

この後、一旦ホテルに戻ってシャワーしました。
この旅では何回かこういうふうにシャワーを浴びにホテルに戻ってましたね。
暑い時期で、すぐ汗びっしょりになるからね。

シャワーを浴びて、少し休憩してから、六合国際観光夜市に。
04DSC00430-7.jpg

着いて写真を撮った直後、またまたスコールにあいましたw
仕方ないので、雨宿りのためマッサージ店に行って、足底マッサージをしました。
久しぶりの足底マッサージだったからか、足が疲れていたからか、身体に悪いところがあるからか、とにかく足底マッサージが痛く、痛がっているボクを見て、マッサージのおじさんがずっと笑いながら、さらにボクを痛がらそうとしているようでしたw
足底には身体のツボがたくさんあるようで、「ここは腸ね。ここは目ね。」というふうにおじさんが解説してくれるんだけど、痛さでそれどころではなかったです。

マッサージが終わるとスコールも止んでいたので、夜市の観光を開始したんだけど、見てる時にまたまた雨が降ってきたので、通り沿いの食堂に避難。
04DSC00433-7.jpg

この食堂が、店前に屋台を出してるんでしょうね。
注文すると、前の屋台で作ってくれます。

04z33-7.jpg
(スマホで撮影)
食べてから「ハオツー!(美味しい)」というと、お店の人が喜んでくれます。
どこの国に行く際にも、「美味しい」という言葉は覚えていきませうww

そんなこんなで、高雄1日目(台湾3日目)が終了。
ホテルに戻り、次の日(観光最終日)に備え、早めに寝ましたとさw

DSC00173-Edit-7.jpg

2015/08/23
23:23:36
03DSC00213-7.jpg

2日目、安平という街に行ってきました。
「やすひら」でも「やすだいら」でもなく、『あんぴん』です。
台南中心部からタクシーで20分位の街です。
路線バスでも行けるんだけど、乗り場や乗り方がよくわからなかったのと、暑かったので
楽なのを優先してタクシーを使うなんて旅人として堕落してますよね

03DSC00196-7.jpg

いくつか見どころがある街ですが、
ボクが行ったのは安平樹屋という、ガジュマルに覆われた家屋が公開されているところです。
東南アジアの国ではガジュマルが多くみられるので、好きなんですよねww

市街から離れているにも関わらず客足が絶えない
と、地球の歩き方にも載っていた豆花のお店に行って、
豆腐デザートを食べました。
味は豆腐そのものなんですが、この時期、かなり暑いので、こういうデザートがとてもカラダを癒します。

03DSC00217-7.jpg

安平の延平街という、お土産屋さん街ですね。

03DSC00218-7.jpg

この延平街を散策中にスコールが
しばらくお店の軒下で雨宿りさせていただきました。
今回の旅では、ほとんど毎日、短時間ですが、スコールに会いました。
そういえば、初めて台湾に来たときもこんな感じで、毎日のように出先でスコールに会い、そのたびに傘を購入、帰国時には宿泊しているホテルに3本程寄付してきましたが、今回の旅で購入した傘は1本のみでした。
もちろんその傘はホテルに寄付させていただきました

そしてローカル食堂に。

03DSC00231-7.jpg

台湾の食堂ではビールを置いていないお店が多く、このお店でも注文したら「近くのコンビニで売ってるよ」とのことでしたので、コンビニでビールを買ってきて、飲みました。
食べたのは、カキとエビとニラの入った揚げ春巻き?

03DSC00233-7.jpg

わさび醤油で食べる?
つけないほうが美味しかったです

安平観光後、汗びっしょりになり、一旦ホテルに帰り(タクシーで)、
シャワーを浴び、夕方から花園夜市に。
台湾といえば夜市ですからね。

03DSC00237-7.jpg

台湾最大の夜市といわれている夜市ですが、
開催されているのは週3日だけらしいです。
食べ物のコーナー、ゲームのコーナー、服や雑貨販売のコーナーに分かれています。

03d-08.jpg

この花園夜市から約30分歩いてホテルに帰ったのですが、
さすがに途中でクタクタになり杏仁かき氷を食べ休憩しました。

03DSC00248-7.jpg

今回の台湾旅行は、のんびりした旅にしようと思っていたのですが、
結局、結構な距離を歩いたので、大変疲れました。
暑さにやられたせいもあるんでしょうけどね

DSC00170-7.jpg

2015/08/19
22:18:08
昼下がりに高雄空港に到着。
高雄空港から台鉄の高雄駅に。
02DSC00009-7.jpg

高雄駅から急行莒光号に乗って、台南駅に向かいました。
わずか40分弱の乗車時間ですが、駅弁を購入し、
台湾南部の街並みを見ながら、列車の旅です。
02DSC00011-7.jpg

台南駅に到着。
02DSC00018-7.jpg

台南駅すぐのところにあるホテルにチェックインし、
神農街を散策してきました。
02DSC00056-7.jpg

神農街はノスタルジー溢れる街並みで人気の街です。
台南駅からのんびり歩いて約30分のところにあるのですが、
この時期、暑くて暑くて

マンゴーアイスを食べ、カラダを冷やしましたw
ガイドブックにも載ってないような小さなお店で食べたマンゴーアイスですが、
これまで食べたマンゴーアイスで一番美味しいマンゴーアイスだなって思いながら食べました。
02DSC00066-7.jpg

マンゴーアイスを食べてる間にすっかり日も沈み、
神農街もライトアップされ、神秘的な雰囲気になります。
02DSC00075-7.jpg

そして、またホテルに向かって歩いて逆戻り。
途中で晩御飯を食べようといいお店を探しながら歩きます。
02DSC00078-7.jpg

やっぱせっかくの海外なので、ソレっぽいお店がいいですよね。
エアコンの効いた綺麗なレストランより、
ローカルっぽいオープンなお店で、ローカルフードとローカルビールww

結局、食べたのは担仔麵(そぼろ肉の麺)。
これが想像以上に美味しかったです
02e.jpg

ホテルに戻って、まだ時間があったのでプールに。
遅い時間だったからか、ほぼ貸し切り状態ww
02DSC00102-7.jpg

夜の誰もいないプールは昼の暑さですっかり熱くなったカラダを冷ますのにちょうど良かったです

DSC00087.jpg

2015/08/17
18:41:34
DSC00259-7-1.jpg

村上春樹の『風の歌を聴け』が無性に読みたくなり、
旅の荷造りをしている時に、『風の歌を聴け』を書棚から・・・
と思ったんだけど、いくら探しても見つからなく、
「空港の本屋さんで買えばいいや」って安心していたのですが、
何故か売っていなくて、仕方ないので悩んだ末、
『ノルウェイの森』を買いました。
『ノルウェイの森』を読むのは久しぶりだったのですが、
やっぱ村上春樹にはいつもその文体?(技法?)に感心します。
こんな文章ボクにはとてもじゃないけど書けないやって。
当たりまえなんですけどね

『ノルウェイの森』で、主人公が一人旅をしていることに対して、
「いつもそんな風に一人で旅行するの?」「孤独が好きなの?」
と、女の子が尋ねるシーンがあって、その質問に対し主人公は、
「孤独が好きな人間なんていない。失望するのが嫌なだけだ」
と、応えていました。
ま、このブログには何の関係もありませんが

z55_20150817182816c03.jpg

台湾にはこれまで数度訪れていますが、これまではいつも台北。
ということで、今回は台南・高雄を訪れてみました。
しばらく旅日記続きます。

1DSC00035.jpg


動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード