FC2ブログ
ボクがセルフで撮ったゲイ・ヌード【MEN'S NUDE】と下着【UNDERWEAR】の写真、そしてボクのセキララ日記を綴った【ゲイ・ヌードブログ】です。
2019/12«│ 2020/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/02
11:16:46
IMG_1493-blog.jpg

パタヤ2日目(12/30)です。
旅というのは予定しないことが起こるから面白いんだ、と言うけど、ホテル(コンドミニアム)にチェックインが出来なかったり、部屋の扉が施錠出来なかったりすると、ちょっと焦るよね。
この時点ではまだホテルの部屋の扉は施錠できていましたけどねw

パタヤでは、特に急いで朝早くから観光するというような予定も計画もありませんから、いつも起きるのが遅くなって(目覚ましはかけない)、さらに起きてからも部屋でのんびりしてるので、朝食という概念?がないんですよね。
起きて最初に食べるのが必然的?に昼食となりますからw

L1000430-2.jpg

ちなみに海外に行くとまず初めにコンビニ寄って買うのがインスタントコーヒー。
ホテルだとサービスでついてたりするけど、サービスであるのはだいたい1人1日1杯だから、もう1杯飲もうと思った時に困るんですよね。
日本からドリップパックコーヒーを持っていってた時もあったけど、最近は現地でインスタントコーヒーを買うってのが定番になった感があります。

L1000431-2.jpg

パタヤでは観光の予定はないと書いたばかりだけど、実は、今回は必ず行こうと決めたところはあったんですよ。
知ってる人は知ってると思うけど(知らない人は当然知らないと思うけど)、アジアのサグラダ・ファミリアと呼ばれている『サンクチュアリー・オブ・トゥルース』。
どうしてタイのサクラダファミリアと言われているかというと、1981年から35年以上を費やして未だ建設が完成せず現在進行形で進められている建築物だからだそうです。

L1000432-2.jpg

サクラダファミリアもそうだけど、なんで何十年も完成しないんでしょうねw
単に無計画だってことなんじゃないかなぁw

L1000437-2.jpg

ま、遺跡ではないから、歴史を感じるとかそんなことはないんだけど、とにかく壮大で、彫刻が美しくて、神秘的で.....と言ったところでしょうか。
パタヤには過去数回か来ていて、いつかは見に行きたいって思ってたんで、今回時間もたっぷりあるので、念願かなって?行って来たんですよね。

L1000447-2.jpg

あとで知ったんですけど、寺院内部の撮影は禁止されているようです。
皆撮ってたんで、全然大丈夫だと思ってたくさん撮ってしまいましたけどねw

L1000451-2.jpg

セカンドロード沿いにあるナイトバザールです
L1000483-2.jpg
ナイトバザールと言ってますが、お昼でも開いてます。
パタヤではこのナイトバザールの他にも、ナイトマーケットというのがあります、ということをパタヤから帰って来てから知りましたw

晩ご飯を食べたソイブッカオ周辺のお店
L1000488-2.jpg
店頭に蒸し鶏がぶら下がってて、お客さんも多く繁盛してそうだったので、きっと美味しいんだろうと思ってこのお店をチョイス。
L1000490-2.jpg
メニューはもちろんカオマンガイw
いやぁ、見ただけでわかると思うけど、ホントに美味しかったw
IMG_1472のコピー-2

そんなこんなでね、晩ご飯を食べた後も、ブラブラ散歩したり、飲みに行ったりして、結局コンドミニアムに帰ってくるのが毎日深夜。
当然、ゆっくり寝るので、翌日起きるのがお昼前。
そんなパタヤでしたw
(*旅日記はもう少し続きますw)

IMG_1499-blog.jpg

2020/01/13
23:52:18
L1000507-blog.jpg

前回の続きになりますけど、コンドミニアムがホテルと違って困ったことを思い出しました。
・最終日、バッグを預かってもらえない。ホテルだったらチェックアウトした時に重い荷物をフロントに預けて、遊びに行けるけど、コンドミニアムの場合はそれが出来ないので不便。ボクは街のタクシースタンドで帰りタクシーを予約したので、タクシースタンドに預かってもらえました。
・洗濯サービスがない。長い旅だと洗濯物が出るけど、ホテルだったら洗濯サービスがあるから何の問題もないけど、コンドミニアムでは利用出来ない。だけど、この周辺は長期滞在者が多いためか、何軒か街のクリーニング屋さんがあったので、ボクはそこで洗濯してもらいました。

と言うことで、パタヤ編です。
L1000346-1.jpg
コンドミニアムでのチェックイン後、まずはパタヤビーチに。
それからウォーキングストリート入口近くにあるビアホールに。
L1000385-1.jpg

L1000352-1.jpg

晩ご飯を食べるために入ったわけじゃないけど、ビール飲みながら、ちょっと食べてたら結構お腹が満たされました。
タイのビールももちろん好きだけど、ビアラオがあればかなりの確率でビアラオを飲んじゃいますね。
日本でもビアラオあるお店少ないですからね。
L1000356-1.jpg

オープンスペースがあって、暗くなってくると夜景が見えて雰囲気が凄くいいですね。
L1000359-1.jpg

この日は12月29日だったんだけど、花火が何発か上がってました。
パタヤでは毎日花火してるのかなぁw
L1000375-1.jpg

ビアホールを出て、ウォーキングストリートを散策
L1000386-1.jpg

L1000387-1.jpg

埠頭付近ではたくさんのお店が出て、野外ステージではライブしていて、もう気分はハッピーニューイヤーって感じでしたw
L1000388-1.jpg

コンドミニアムへの帰り道、どこかのお店でビールとカオマンガイ。
L1000403-1.jpg

今回のタイ滞在中にカオマンガイ(チキンライス)を4回ぐらい食べたんじゃないかなw
カオマンガイ美味しいですからね。

タイに行くまで、忘年会とか飲み会が続いていて、日本出発前日まで何日間も休肝日をとることが出来なかったので、タイ滞在中どこかで休肝日を一日とろう思ってましたけど、やっぱ無理でしたw

L1000506-blog.jpg

2020/01/11
14:57:57
L1000168-blog.jpg

タイに到着して3日目、パタヤへの移動日です。
で、今回バンコクではいつもシーロム地区ではなくアソーク地区(スクンビット地区?)に泊まったんだけど、ちょっと変ったホテルでした。
確か泊まったのは12階だったかだと思うんだけど、エレベーターを12階で降りると、さらに12階のアップフロア?に行くエレベーターに乗らないとダメなんですよね。
つまり12階が二つあるって感じなんです。

コレ(階段の右側)↓が二つある12階の上下階を行き来するエレベーターです。
L1000142-1.jpg
エレベーターの隣に螺旋階段もあるんですけど、ちょっと太ってる人では厳しいぐらいの狭い螺旋階段でした。

マンションかコンドミニアムかホテルか何かわからないけどホテルの向かいにあるビルです。
L1000140-1.jpg
各お部屋のベランダにプールが設置されてる豪華なビル。
こんなところに住んでみたいけど、滞在中一度もこのプールに入ってる人は見かけませんでした。

パタヤへ移動するためのエカマイのバスターミナルです。
L1000326-1.jpg
これまで何度もバンコクに来て、バスにも乗ってるけど、エカマイのバスターミナルを利用するのは初めてかも。
ココに来て思ったんだけど、来た記憶がないですからw
以前パタヤ にバスで行った時は確かスワンナプームのバスターミナルと、モーチットのバスターミナルから行ったと記憶しています。
L1000329-1.jpg
ただ、パタヤ行きのバスが大人気で、乗れたのが約1時間後のバス。
ロットトゥ(ワゴン車)ならすぐに乗れたんだけど、ロットトゥは狭いし、何か事故も多そうだし、我慢してバスにしました。

L1000328-1.jpg

パタヤのノースバスターミナルです。
L1000333-1.jpg
このノースバスターミナルからはどうホテルに行くかどうか迷ったんだけど、ソンテウならちょっと不便っぽいので、バイタク(バイクタクシー)ならホテルまで送ってくれるから、結局バイタクにしました。
でももうバイタクには基本乗りたくないって感じですね。
怖いw
近道なのかどうか路地がグイグイ飛ばしていきますから、事故が起こりそうだった、ヘルメットもなしでしたしね。

ホテルと言いましたけど、パタヤではこのコンドミニアム↓に4泊しました。
L1000335-1.jpg
プールもあって立地(ソイブッカオ周辺地区)もいいのでココに決めたのですが、それが大変でした。
もうコンドミニアムには泊まりたくありませんw

コンドミニアムのオーナー?とはメールで連絡を取り合ってて、ホテルに着いたら電話して下さいってことで、電話番号を教えて貰ってたんですよね。
でも、バスでパタヤ に向かってる時に、「扉に暗証番号を押すと開けれるから。暗証番号は○○○○だから」とメールが来たんです。
ま、電話する手間が省けた訳だからと簡単に考えてたんだけど、実際現場に付くと暗証番号の押し方がよくわからなくて、何度挑戦しても扉が開かないんですよ。
だから電話しようと思って電話したんだけど、呼び出すばかりで全然出ないんですよ。
メールしても返事が来ない。
どうしようと困ってたら全身入れ墨だらけで怖そうなロシア人が「どうしたんだ」って寄ってきて、事情を話すと、その人も自分の携帯で電話してくれたりしたんだけど、やっぱり呼び出すだけで出て来ない。
ロシア人は凄く心配してくれたけど、どうしようもないので、ロシア人には帰って貰って、それから何度も扉の暗証番号を押してたら・・・・開きましたw
開いたので、コンドミニアムのオーナー?に「扉開いたから」ってメールしたら「それは良かった」って返事が返ってきましたw
この他、
・外出して夜帰ってくるとコンドミニアムの建物に入る扉が施錠されていました。どうしようと思って扉をドンドン叩いてると管理員さんみたいな人が出てきて開けてくれて中に入ることが出来たけど、部屋の中にあったカードで開けるらしいです。そんなこと一言も教えて貰ってないので、カードを持って外出してなかった。
・2泊目ぐらいから部屋の鍵が施錠できなくなった。仕方ないので、あとの数日は扉を施錠せずに出掛けてました。お財布やパスポートは持ち歩いてるので、部屋には盗られて困るものがなかったので良かったけど(実際泥棒さんは来なかったみたい)、施錠してないと留守中に誰か入らないかとやっぱ心配ですよね。

そんなこんなでコンドミニアムよりホテルの方が安心だなって思った今日この頃です。

L1000165-blog.jpg

2020/01/08
23:41:43


お約束通り、ホテルのプール写真。
2日間とも午前中に利用させて貰ったけど、なんでか2日とも貸し切りでした。

L1000268-1.jpg

フアタケからホテルに帰ってきて、夜はARTBOXというナイトマーケットに。
ARTBOXという名の通り、他のナイトマーケットに比べるとちょっとお洒落なマーケットです。

L1000270-1.jpg

アソーク駅とナナ駅の中間ぐらいのところにあるナイトマーケットで、他のナイトマーケットにあるようなブランド物のコピーTシャツとかを売ってるのではなく、オリジナルデザイン物の服が売られてたりしているので、ファッション商品は値段は少々高め。

L1000275-1.jpg

ライブショーもしていたけど、あまりにも爆音で、もう少しボリュームを下げた方がいいのにと思ったり。

L1000276-1.jpg

晩ご飯はココでと思ってたけど、ココ!というお店がなく、何も食べず後にすることに。
(てか、そんな大きなナイトマーケットではないので、食べるお店も5軒ぐらいしかなかった)

L1000280-1.jpg

帰り道の途中、コリアンタウンってのを見つけて、韓国料理でもいいかなって思って、コリアンタウンにある韓国料理屋さんを一軒ずつ見たけど、どこも似たような感じで、ココ!という一軒を見つけることが出来ませんでした。

L1000284-1.jpg

結局、アソーク駅直結のターミナル21に行って、

L1000267-1.jpg

MKでタイスキ食べましたw
ま、MKも久しぶりだし、タイスキも美味しかったので、これはこれで良かったのではと。

IMG_1459のコピー-1

ホテルへの帰り道、ソイ・カウボーイをブラブラ歩く。

L1000287-1.jpg

写真には撮らなかったけど、この通り、ビキニ姿(下着?水着?)の美女がいっぱいいます。
ノンケの男子にはたまらないでしょうねw
この美女が全員イケメン男子だったらたまらないですからねw
ノンケ男子がバンコクに行くならぜひ寄って下さい。
てか、ノンケはこのブログなんて見てないかw

L1000177-blog.jpg

動画サイト
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード